リスクを考えなくては投資はできません

リスクを考えなくては投資はできません

自分がはたして投資に向いているのかどうか、、そう考えたことありませんか?

よく言われるのは投資をギャンブルとして捉えてる人は向いてないと言われていますよね。
あとは下調べ無しに思いこみの強い方、こういう方も向いてないと言われていますよ。
下調べをきちんとするということは、根拠のある自信に繋がります。
これをしなくては、どの投資でも損が出てしまうかもしれません。

つまりこれをまとめて言うと「リスクを考えられない人」と言うことではないでしょうか。

例えば、何か大きい仕事の話が来た時、大喜びをして「今日はお祝いだ!!」なんて飲みに出かけちゃう経験あると思います。
言ってしまえば、大きいお話が来たのは本当に確実なのでしょうか?
契約書まできっちりと交わしました?

冷静に考えれば、ただお話がきただけということです。

これを糠喜びと言いますが、大きい仕事のお話が来て、その後無しになったなんてお話はしょっちゅうだと思います。
つまり「無しになった」ことを想像できない人は投資に向いてないということなんです。 確かにプラス思考は良いことです。
しかし、リスクを同時進行で考えなければ時間、お金、精神的な面でも損をしてしまいます。
投資をやっていて、儲かってはいるけど税金のことを考えずにお金を使ってしまった…。こんな人たくさんいますよ。
儲かったからと言ってお金が無くなることを考えないから税金を払う分のお金、ましてや知識が無いわけです。

ちょっと厳しい言い方かもしれませんが、リスクを考えなくては大損をしてしまいます。

FXの特徴

関連サイト

バイナリーオプション

管理人

規約情報

管理責任者